気軽に身軽にリラックス♪|東京・日暮里 下町の隠れ家リラクセーションサロン え~るはーと

こんにちは!
東京・日暮里 下町の隠れ家リラクセーションサロン
え~るはーとの 綿引(わたひき)陽子です♪

 

平野歩夢選手、おめでとうございます!

オリンピックたけなわですね~♪

4年に1度の大舞台、

ちょうど今、スノーボード男子ハープパイプ決勝が終わりました!

勝負を楽しむ姿、これぞオリンピック!という感じでした~。

終わってからのインタビューが素敵でした♪

 

「楽しかったです。

 すべての人たちに感謝しかないです。」

 

この言葉が言えることは、本当に素敵だと思います♪♪

メダルの色にこだわることなく、

完璧な演技が出来た自分に満足し、

戦った相手に敬意を表し、

競技をとことん楽しむことが出来たからこその

銀メダル受賞ですね。

本当におめでとうございます。

そして、観ている私たちを楽しませてくれて、ありがとうございます♪

 

 

でも、中には自分の実力を出し切れないで終わる選手もいます。

どうして、いつもの実力が出せないのでしょうか?

 

実力を出すためには?

緊張しないで実力を出すためには、

成功を目的とせず、すべてを楽しむこと

が大事かと思います。

 

オリンピックとなると、どうしても結果を求められます。

やたらメダル、メダル、と周囲の期待に押しつぶされる人もいます。

予選がある競技では、決勝に残るためには、との計算も働きます。

その中で、自分が楽しむ、ということにフォーカス出来るかどうか…

これは、日頃から自分が楽しむことにフォーカスして生活しているかどうか?

ということが大事になってきます。

 

応援している人たちの期待に応えたい、とか

家族の為に、とか

自分以外の誰かの為にやろうとすると、

すべてがプレッシャーとしてのしかかってきます。

大事なのは、

自分がやりたくてやっている

楽しくてやっている

ということではないでしょうか?

 

 

次は自分の番♪

今結果が出ないのは、

今結果が出ない方がいいから、なのです。

その体験が必要だから、そうなるわけです。

一度で成功する体験をする人もいれば、

何度もやってやっと掴んだ成功!というシナリオもあるわけです。

ひとりひとり、違うシナリオを生きるわけですから、

必ず毎回成功する必要はないし、

失敗した後成功した方が、より感動できる、ってこともあります。

ソチで結果が出せなかった選手が、

ピョンチャンでは見事にメダルを獲ったりしていますよね♪

 

だから、安心して、失敗した自分を受け入れて、

次に向けてまた歩き始めればいいだけです。

誰かが成功したら、羨んだり妬んだりしていないで、

次は自分の番だ~♪

と思って、前に進みましょう♪

美味しいものを食べて、元気を出しましょう♪

気持ちが軽くなると、歩くのも楽ですよ♪

肩の力を抜いて、リラックス♪ リラックス♪

 

そんなこと言われても、なかなか一人では出来ない…

という方は

え~るはーとにお越しください♪

あなたが笑顔になれるお手伝いをいたします。

 

開店までカウントダウン♪

え~るはーと開店まで、あと34日!

あなたにお会いできる日を楽しみにしています♪

 

気軽に来て、リラックスして、身軽になってね~~(*^^)v

あなたのハートにエールをお送りします♪

 

え~るはーと    わたひき ようこ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です