陰陽バランス食|東京・日暮里 下町の隠れ家リラクセーションサロン

こんにちは~♪
日暮里「リラックス&リフレッシュ」
え~るはーと の 綿引 陽子 です。

晴れと曇りの境目

陰陽とは?

陰陽は東洋思想における宇宙の根本原理と言われ、

全ての物は二つの相反する気から成り立つという解釈です。

表があれば裏がある。

男と女。プラスとマイナス。

すべて対になるものがあるということです。

ここでは食べ物の陰陽についてわかりやすく例をあげてみます。

 

簡単に言うと、陰性の食べ物は身体を冷やし、陽性の食べ物は身体を温めます。

 

陰性の食べ物の例

①温暖な気候で育つもの(身体を冷やす作用がある)

バナナやコーヒーなど、南方の食物は、陰性が強いと言えます。

②地面から空に向かって伸びるもの

葉物野菜、果物など、地面より上にあるものは陰だと思えばだいたいOK。

注)根菜は陽性ですが、ナス科のじゃがいもなどは陰性ですよ~!

③水分が多く柔らかいもの

基本水は陰性で、ほとんどの飲み物は陰性ですが、その中でも砂糖入りの清涼飲料水などは極陰です。

冬にコーラをがぶ飲みするのは危険かも~( ̄▽ ̄;)

 

陰性はゆるむ力と覚えて下さいね~♪

色で言うと寒色系の青、白、緑などです。

 

陽性の食べ物の例

①寒い土地で取れるもの(体を温める作用がある)

北の大地で取れる根菜類は陽性ですね♪

②地面の下で育つもの

ごぼう、ニンジン、れんこんなど、色の濃いもの。

③動物性の物、固くて水分の少ないもの、乾物類

肉、魚、卵、チーズ、たくあん、ごま、ひじきなど。

 

陽性は締める力と覚えて下さいね!

色で言うと赤、オレンジ、黒などです。

 

陰陽と一口で言っても、

中庸を中心として体操の隊形に開け!とばかりに

横にどんどん陰と陽が広がっていくと、陰と陽のバランスが取りにくくなります。

陰の中にも陽っぽい陰があれば、めちゃめちゃ陰なものもあります。

たとえば、水分は基本陰性ですが、その中でも番茶はきわめて珍しい陽性です。

米から作られている日本酒などはかなり陽に近い陰ですが、

麦から作る冷たいビールや牛乳、豆乳などは、逆に陰の中の陰なわけです。

絶対的な陰陽に対して、相対的な陰陽も存在するので、

一概にこれが陰、これが陽、といった分け方が正しいということでもありません。

が、栄養学で成分を分析する方法とは違った、陰陽の目で見ると、

簡単に身体を冷やす、温めるの作用が判断できますよ♪

たとえば、麺が食べたいな~と思っても、今日は寒いからうどんよりおそばかな?とかね♪

白い小麦から作るうどんと、黒っぽいそばの実から作るおそばでは、

どっちが陰か陽か、わかりますよね??

身体が必要としているものを食べてあげると、身体が喜びますよ❤

 

中庸とは?

たとえば、陽性はよくて陰性はダメ、とか、

そういうことではないんです。

要するに、陰陽のバランスがきちんと取れていれば、

そんなにあれ食べちゃダメ、これは食べなきゃダメ、ということはなく、

自分の嗜好と今の体調から、どのような傾向にあるかを把握し、

偏りを戻すことが出来れば、そんなに制限なく好きなものを食べられます。

陰でも陽でもないものを「中庸」と言います。

数字の0だと思えばわかりやすいでしょう。

中庸の代表としては、「米」があります。

まちがえやすいところですが、これは「玄米」です。

「白米」だと、色は白いし、ミネラル分がごっそりなくなっているので、陰性ですよ~!

玄米はちょっとしんどい、という方は、胚芽米や五分搗き米でもOK♪

でもどうしても白米がいい!という方は、

塩をかけて海苔で巻いておむすびにすることで陽性化することも出来ます。

中に入れる具は塩だけで漬けた梅干しが効果的!

調味料漬けの梅干しはあんまり陽性じゃないのでご注意ください(^_^;)。

ぎゅっと握る力で陽性のパワーが加わります。

おにぎり、と言うよりおむすび、といった方がなんとなく締まりパワーが強い感じがします♪

言葉のパワーも大切です( ̄▽ ̄)。

 

 

そして、昔から自然に食べてきたことが、だいたい理にかなっている例としては、

日本なら

刺身にわさび

陽性の魚に陰性のわさびで中庸にする昔ながらの技( ̄▽ ̄)

 

西洋なら

ステーキの後ケーキとコーヒー

めっちゃ陽性の牛肉にめっちゃ陰性の砂糖とコーヒー

 

これは、めっちゃが付く分、バランスがすごく取りにくい!

でも、偏るよりはいいかな~?という感じ(^_^;)。

 

夏なら

スイカに塩

これも陰性のスイカに陽性の塩をかけて食べることで中庸化するわけです。

 

以上の例は簡単ではありますが、そんな感じに

これ食べる時はあれも食べる、というものは

自然に陰陽のバランスが取れるようになっているものです。

ですから、今現在特に不調を感じない方に関しては、

あまり食べ物そのものを分析したりしないで、

食べたいものを美味しくいただく、という姿勢で大丈夫だと

私は思います。

ただし、がんになりやすい陰性体質だったり、

花粉症やアレルギーがつらい方などで、「体質改善をしたい!」という方には

やはり食事を見直す、ということから入ると

目に見えて身体が変わっていくのがわかると思います。

 

さらに、オルゴンリングマッサージで血流をよくすれば、

自然治癒力が活性化して、身体は元気を取り戻す方向に向かうでしょう~!!

 

長くなりましたので、続きはまた明日のブログで~♪

 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

  • お電話の方はこちら

TEL:03-6754-1623

24時間受付の便利なネット予約をご利用ください。

※ホットペッパービューティーからのご予約受付は終了いたしました。

  • LINEはお友だち登録からトークでお願いします♪
    友だち追加

友だち追加したら、トークで話しかけて下さいね!

1対1の会話が出来るようになります。

(お客様の方からメッセージをいただかないと、こちらから個別に話しかけることは出来ません)

 

明日は定休日です!

千代田カントリークラブに行って来ます!!

今日は雨ですが、明日は晴れの予報♪

(先週もそうでした( ̄▽ ̄))

どんなコースかな?

わくわく!

速報はインスタで!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

あなたのハートにエールをお送りします❤

 

日暮里「リラックス&リフレッシュ」え~るはーと

綿引 陽子

 

 

 

陰陽バランス食|東京・日暮里 下町の隠れ家リラクセーションサロン” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です