営業再開!!|東京・日暮里 下町の隠れ家リラクゼーションサロン

こんにちは!
日暮里リラクゼーションサロン
「リラックス&リフレッシュ」え~るはーと の 綿引 陽子 です♪

 

営業再開!!

思わぬアクシデントで金曜から火曜午前まで5日近くもお休みになってしまい、

大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした!!

本日午後より元気に営業再開いたしましたので、

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

やっぱりオルゴンが好き!❤

休みの間にも、いろいろお世話になった女性お二人にオルゴンマッサージをさせていただいて、

身体のつらい症状が少しでも楽になっていただければと思いながら、

やっぱり私はオルゴンリングマッサージが好きなんだなあ、と実感しました( ̄▽ ̄)。

「気持ちいい❤」と言ってもらえるのが嬉しいんですよねえ( ̄▽ ̄)。

そのお二人は、痛みに関しても、細かく場所や痛み加減を言葉で教えて下さったので、

施術側もとてもやりやすかったです♪

よく、痛い方が効きそうだからと思って、痛いって言わなかったり、

痛いって言うのは恥ずかしいから我慢しなきゃ、という方がいらっしゃいます。

私も母親に、いつも「痛いのを我慢出来たら偉い。」という教育を受けて来たので、

ずっとそうだと信じて来ましたが、

痛いのを我慢することは身体の声を無視しているということになりますので、

全然偉くはありません(笑)。

無視された身体が可哀想です。

痛いと感じることは悪いことではありません。

身体が「痛い!」と感じているのなら、「痛いんだね」と認知してあげましょう♪

そして、どれぐらい痛いのか、嫌な痛みなのか、受け入れられる痛みなのか、痛気持ちいいのか、

私に伝えていただけると、とっても施術がしやすくなります。

 

「痛みの感覚」と言うのは、全員が全く同じということはありませんので、

これぐらいやればこれぐらい痛いかなあ?という「想像」で施術しております。

ぜひぜひ、言葉で「親指の内側はすごく痛くてやだ」とか、

「あまり感じない」とか、「そこは痛いけど何となく痛気持ちいい感じ」とか、

できるだけ具体的に感覚を教えていただけると、「ストレスの少ない施術」が出来ます。

「痛み」を与える施術はなるべくしたくないのですが、

オルゴンリングの特性上、まったく痛くない、というのは難しいので、

嫌な痛みにならない方法で施術が出来ると、

施術後も爽快な気分でお帰りいただけることと思います。

施術を受けられる方は、ご自身の身体のために、ぜひ、感じたことをそのまま素直に

言葉で表現していただけるよう、ご協力お願いいたします!

親指は痛い人が多い!

親指は痛い人が多い!

 

ご予約・お問い合わせはこちら

  • お電話の方はこちら

TEL:03-6754-1623

24時間受付の便利なネット予約をご利用ください。

※ホットペッパービューティーからのご予約受付は終了いたしました。

お名前・性別・生年月日の登録をお忘れなく!

(せっかく登録していただいてもメッセージが届かない可能性があります。)

  • LINEはお友だち登録からトークでお願いします♪
    友だち追加

友だち追加したら、トークで話しかけて下さいね!

1対1の会話が出来るようになります。

(お客様の方からメッセージをいただかないと、こちらから個別に話しかけることは出来ません)

 

休業日のお知らせ

金曜は定休日といたします。

7月・8月は今のところ、土曜も定休日とします。

よろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

あなたのハートにエールをお送りします❤

 

日暮里リラクゼーションサロン 「リラックス&リフレッシュ」え~るはーと

綿引 陽子

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です