手足冷え改善コースおひとりさま終了しました|東京・日暮里 下町の隠れ家リラクゼーションサロン

こんにちは~❤
東京・日暮里 下町の隠れ家リラクゼーションサロン
「リラックス&リフレッシュ」
え~るはーとの オルゴン陽子です♪

 

手足冷え改善コースおひとりさま終了しました

11月から手足冷え改善コースを6回受けられた方が、

昨日ご卒業されました。

結果は…。

 

残念ながら、

「冷えが改善したぜ~ヤッホーヽ(^o^)丿!」

と実感していただくことは出来ませんでした…(^_^;)。

 

冷え改善に関しては、オルゴンの得意分野、自信を持っておすすめ出来る、わかりやすい部分なので、

本来ですと、「こんなにあったかくなって喜んでくださいました~♪」という報告をして、

みなさんにもぜひ、

「私もオルゴンで冷えを改善したい❤」と思っていただきたかったのですが、

思いっきりそうではない結果が出てしまいました( ̄▽ ̄;)。

原因を以下の通り説明させていただきます。

※あくまでも、私個人の見解です。

 

「冷え」の直接的な原因である物理的な詰まりが指先にあるのは間違いないが、

「痛み」がブロックしていて、その壁を貫通することが出来ない。

 

おそらく、オルゴンリングとの相性が合わなかった、と解釈しております。

指先以外はそこまで痛みは出なかったですが、

めちゃめちゃ気持ちいい❤という感想は最後まで出ませんでした。

エネルギー的に『合う』方は、擦っただけでもっと喜ばれます( ̄▽ ̄)。

好き嫌いの問題なので、合わないから悪い、とかいうことではありません。

ただ単純に「好き」かどうか、という話です。

『合う』方なら、「好き」だし、「痛み」も受け入れられるはずなんです。

 

その「痛み」の原因は、オルゴンエネルギーを受け入れまいとする、

無意識(潜在意識)による「抵抗」

 

通常私たちが頭で考えること、つまり顕在意識では、

「これできっとよくなる」というイメージを持っているつもりでも、

そのイメージは意識全体からしたら、たったの5%だと言われています。

それ以外は95%の潜在意識、つまり、無意識の領域なので、

自分ではそう思っているつもりじゃないのにそうなる、

どうしてそうなるのかわからない、ということは、

潜在意識の領域で起きていることなので、顕在意識にはわかりようがないのです。

(ドSの宇宙さん著者のコイケ説によると、顕在意識1に対して潜在意識はなんと6万ですって!)

 

その「抵抗」の原因は、長年ありとあらゆる手段を用いて「冷え」を排除しようとしてきて、

「冷え」ている自分を否定している「心」が固く重くなってしまっているため。

 

(冷えてる自分はイヤ、と思えば思うほど、実際に冷えている細胞レベルの自分が、頭で考えている自分に自分を否定され続けている、と感じるから。)

 

「心」の側から見ると、「治っちゃったらどうやって治すか探す楽しみがなくなっちゃうじゃん」

と言ってるのかも?(これは憶測)←本人否定するかも??

 

何が自分に合っているんだろう、と精力的にいろんなことにチャレンジしている姿は、

本人はつらい、何とかしてここから逃れたい、と必死にもがいていながら

傍から見たら、なんか楽しんでないか?と見られてしまいそう。

 

ということなんじゃないかなあ、と思います。

本当にそうなのかどうかはわかりませんが。

 

今までありとあらゆる方法を試し、運動、サウナ、心理的なことなど、

何をやっても、どこに行っても、改善しなかった、という実績がある方です。

オルゴンリングなら、もしかしてよくなるかも?と大いに期待していただいたわけです。

私も、可能性は充分にあると信じて、冷え改善6回コースをおすすめしました。

 

しかし、最初から、とにかく指先に触れるだけで激痛が走るので、それ以上中に入っていけません。

多くの方は数回来ていただくと、あれ?あんまり痛くない、という感じになって来るのですが、

5週連続で来ていただいた時点で、まったく改善する気配がなく、

これは物理的に詰まりが取れればいいという問題じゃない、と解釈し、

施術から「痛み」を全く与えない方向にチェンジしました。

 

6回目はひと月ほど間が空いたので、状態としては最初の頃とあまり変わらない、という感じで、

まずは温風足ブルで足裏ほぐしとあたためを15分やってから、

通常手足の施術をじっくりやる80分を、手足さらっと+全身リラックス+ヘッドマッサージに切り替えました。

 

終わって感想をお聞きしたところ、やっぱりまだ冷たい、と感じられていました。

手を触ってみると、確かに少し冷たいという感じはありましたが、

施術前のヒエヒエの状態よりはずいぶん温まっている感じです。

 

多くの方が、オルゴンリングで温まった、ポカポカになった、という感想をお持ちになりますが、

なぜそうならない!?というジレンマ?もあるんじゃないでしょうか。

もっとあったかくなりたい、冷えてるのはイヤ、と思えば思うほど、

思考が現実を作るので、冷えてる手足を創造してしまいます。

「あったかくなりたい」というのは、「今冷えている」ということなのです。

あったかいのに、あったかくなりたい、とは思わないですよね。

 

自分の中に、これぐらい良くなってほしい、というボーダーラインがあるとします。

その基準のラインが「100%冷えてない、ポカポカあったかい手足」だとすれば、

最初が0だとして、あったまり具合が50%とした場合、

まただめか、思ったより全然あったまらないんだ、ということになります。

半分ぐらいのところまでは温まりゲージが上がっているのですから、

まったく温まってないわけではないのに、目標に届かないのでがっかりしている感じです。

 

どういうことかと言うと、

コップに水が半分入ってるのを見た時に、

「コップの水がまだ半分残ってる、ラッキー☆」と喜ぶか、

「もう半分しか残ってない、なくなっちゃう~どうしよう」と不安を感じるか、

というような、え方の違い」だと思っていただけるでしょうか?

これは、ポジティブな捉え方とネガティブな捉え方の代表的なものです。

「ある」に焦点を当てるとポジティブな現実を創造します。

「ない」に焦点を当てるとネガティブな現実を創造します。

同じ出来事でも、捉え方によって現実はどうにでも変化します。

 

話が逸れたので元に戻します。

もし、「すぐにまた冷えちゃうけど、やった時は少しあったかくなるから、それだけでも嬉しい❤」

と思えるなら?

そのあったかさが「ポカポカ」でなくても、「施術前よりは冷えがましになった」ぐらいで

OKと思えるなら?

「オルゴン、いいな、あったまるな❤」と思っていただけるのではないでしょうか。

その、「ほわっといい気分」を繰り返すことで、いつの間にか冷えが気にならなくなる可能性が

大いに期待できるはずです。

そうは思えないなら、思えなくていいんです。

 

要は自分次第なんです。

自分がどう受け取るか。

どう感じるかによって、未来が変わります。

これは、どうしてポジティブに受け取らないの?と言っているわけではないんです。

どう感じるかは人それぞれ、自由なので、

自分が選択していることが結果として現れているだけなのです。

 

どんな場合でも、オルゴンが症状を治すのではありません。

「治すのは自分」です。

治るというのは、「自己治癒力」が眠っているのをオルゴンで起こすことで、

結果的に「自分が勝手に治している」状態になるだけです。

 

この方は、冷えだけでなく、他にも身体のあちこちに症状が出ているので、

オルゴン末梢施術が出来ないほど痛みを感じるとなれば、

自覚していない「心の問題」を解決しなければ、

身体を物理的に治す、という視点からではなかなか難しいと感じました。

それも、本人が自覚していない問題を掘り起こさなければ解決しないとなると、

自分が自分に本気で向き合う、ということをやらないと無理です。

専門家の心理セラピストさんとかにお願いした方がいいかもしれません。

リ~エルームで受けられるストレスケア「ホメオストレッチ」も有効かもしれませんね。

 

これからどうするかは、この方の自由です。

私は、あえて、もう治そうとしないで、

冷えたらあっためてあげる、て感じに「冷えてる自分」を受け入れてあげたらどうですか?

ということを提案しました。

決して「諦める」のではなく、「受け入れる」ということです。

それを受け入れるかどうかも、この方の自由です。

どういう選択をされても、それはこの方にとっての「最善」となるはずなんです。

冷えを克服した自分がどうなっているか、イメージさえしっかりできれば、

それは現実として登場することが可能です。

どうぞ、自由にイメージして、ウキウキ❤ワクワク❤の未来を創造して下さいね❤

 

 

今回の結果は、サロンの今後について、重要なポイントのような気がしています。

もしかしたら、来年はメニューなども一新していくかもしれません。

冷え改善コースは失くす方向にしようかなあ、と思っております。

冷えを改善することが目的ではなく、結果よくなってたね、という感じの方が

オルゴンリングリラクゼーションマッサージの目指すところじゃないかと思っております。

 

どちらかというと、身体を治したい、と思う方を治す治療院としてのサロンではなく、

癒されたい、と思う方が集まってくるサロンになっていきたいなあ、という方向性が見えてきました。

 

今まで通り、身体がつらいからオルゴンで楽になりたい、

老廃物の詰まりを取ってスッキリしたい、

ということは変わらずやっていきますが、

もっと必死こいてない、普通にふらっと来てのんびりできる場所、

なんとなくまた来ちゃった、また来るね~♪という感じのイメージが

ちょっともりもりっと盛り上がっています。

 

今後のえ~るはーとの変容をどうぞお楽しみになさってください。

あなたに逢える日を楽しみにしております❤

 

陽ちゃんのひとりごと、今日も最後にありますのでよろしくね~♪

 

ご予約・お問い合わせはこちら

  • お電話の方はこちら

TEL:03-6754-1623

(休日・夜間でも携帯に転送されますのでお気軽にどうぞ❤)

24時間受付の便利なネット予約をご利用ください。

※ホットペッパービューティーからのご予約受付は終了いたしました。

アプリ

お名前・性別・生年月日の登録をお忘れなく~❤

(せっかく登録していただいてもメッセージが届かない可能性があります。)

  • LINEはお友だち登録からトークでお願いします♪
    友だち追加

友だち追加したら、トークで話しかけて下さいね~♪

1対1の会話が出来るようになります。

(お客様の方からメッセージをいただかないと、こちらから個別に話しかけることは出来ません)

 

出張のご用命はこちらをご覧ください♪

メニューページ下部に記載しております。

 

営業日のお知らせ

年内は 27(金) 31(火)がお休みです。

新年は 5(日)より営業再開いたします。

新年から土曜は不定休となります。

土曜日ご希望の方は事前のご予約、お問い合わせをお願いいたします。

 

陽ちゃんのひとりごと

オルゴナイトワークショップでご一緒した方が、

オルゴンピンセットが欲しい❤ということで、

早速ご注文いただきました~ヽ(^o^)丿

オルゴンリング ピンセット(中)

オルゴンリング ピンセット(中)

普段は足が気になる、ということで、

長い中サイズをお試しいただいて、

気に入っていただけたようです❤

 

お正月休みにのんびり出来る時間に

テレビを観ながらオルゴンタイム♪など、

セルフケアが出来れば、お休みも楽しく楽に過ごせることでしょう❤

ぜひ、年明けにサロンにもいらして下さいね❤

お待ちしております~♪

 

以上、陽ちゃんのひとりごとでした~(^o^)

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

最後までお読みいただきありがとうございました♪

あなたのハートにエールをお送りします❤

 

日暮里リラクゼーションサロン 「リラックス&リフレッシュ」え~るはーと

オルゴン 陽子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です